BGMに使えるリラックス・スティールパン アルバムをYoutubeで公開中>>

APSCI2013-インド2日目

  • URLをコピーしました!

インド二日目です。
今回のインドへの渡航はAPSCI2013という学会で発表する為です。

APSCI2013とは
Asia Pacific Symposium on Cochlear Implants and Related Sciences 2013
のこと。

人工内耳という医療機器についてのシンポジウムで、僕は音大の研究室で人工内耳と音楽について調べています。
前回は韓国のソウルで国際耳鼻咽喉科世界会議(IFOS 2013)という学会に参加してきました。

今年は海外での国際学会が2度もあって、とても良い経験をさせて頂いています。大変ですが、その分吸収できることも多いです。

目次

Centaur Hotel

デリーのCentaur Hotel
Centaur Hotel

こんなホテルに泊まっていました。
とても大きいホテルで空港から一番近いのはイイですが・・・ところどころ壊れていたり部屋も掃除されてなかったりと「海外に来たな」と思うホテルでした。
日本国内での評価もかなり悪いです・・・。

「キレイなホテルじゃなきゃ嫌だ」という方にはおすすめできません。「これこそ海外旅行」と思える人にはオススメです。
そして、そのホテルをあとにし、再び空港へ。

こんな標識も海外ならでは。

インドの空港にて-Prayer Room
Prayer Room

ようやく国際学会らしい空気感になってきました。

APSCI2013ポスター
APSCI2013ポスター

ハイデラバード空港に学会の看板を発見。
本当にここで合ってたんですね・・。良かった。
今までAPSCIの文字を見なかったので安心しました。いよいよ始まる!という感じです。

そしてそのままホテルへ

タクシーで45分ぐらいのところにホテルがあります。
前日のCentaur Hotelとは真逆のとても綺麗なホテルでした。
wifiも完備されていますし作業も捗ります。(写真を撮り忘れていましたので明日以降に撮ってアップします。)
明日は学会のチェックインとメディアチェックです。会場の様子もアップできればと思います。

APSCI2013ポスター

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スティールパン奏者・ブロガー。
洗足学園音楽大学打楽器科卒業。
アスタ新長田スティールパンスクール講師。

目次
閉じる