BGMに使えるリラックス・スティールパン アルバムをYoutubeで公開中>>

安里のPAN NOTE MAGIC活動履歴。

僕は2005年から2017年までPAN NOTE MAGICに所属していました。
PAN NOTE MAGICの立ち上げから関わっていましたが、神戸移住をキッカケに脱退。
ですが僕のスティールパンキャリアはPAN NOTE MAGICと共にあって、10年以上スティールパンを続けてこれたのはPAN NOTE MAGICのおかげ。

スティールパンに関するブログを書けるのもPAN NOTE MAGICの影響が大きいです。
この記事では僕とPAN NOTE MAGICの活動履歴をブログ記事を元にまとめます。

目次

安里のPAN NOTE MAGIC活動履歴

pan note magic
PAN NOTE MAGIC

PAN NOTE MAGICの所属期間は2005年から2017年。

ブログを始めたの2013年から2017年までのブログ記事が残っています。

2013年の活動

PAN NOTE MAGIC結成から既に8年経っていることになります。
2013年9月24日に渋谷のJZ Bratで長木谷麻美先輩卒業ライブを開催。


愛知県山梨県の高校で芸術鑑賞会をやったり、ラゾーナ川崎でフリーライブを開催しました。

2014年の活動

ティアラこうとうの本番はとても印象に残っています。大きい会場で演奏するのは最高です。

丸山茂樹さんの”そらまつり”に出演させて頂きました。「生徒さんのお友達が丸山さんのマネージャー」という繋がりで実現したんですよ。それも含めて嬉しかったですね。

岡山でPAN NOTE MAGICとPPPのコラボステージも印象に残っています。とても素敵な本番でした。

築地のBlueMoodでの本番や、桐蔭学園中学校での本番もありました。

2015年の活動

PAN NOTE MAGIC10周年ということで、ライブも気合が入りました。

2016年の活動

2016年は大きな本番が増えて来ました。

とても悲惨な事件が起きました。

PAN NOTE MAGICの元メンバー、長木谷麻美先輩がトリニダードで殺人事件に巻き込まれてしまいました。

事件の詳しいことは分かりません。もっと詳しく知りたかったら他のサイトをご覧ください。
ただただ、麻美先輩は死んでしまったという事実が目の前にあって、それを受け入れるのが怖かった。
この事件は今でもよく頭をよぎります。
自分がスティールパンを演奏する意味とか、今まで以上に考えるようになりました。

2017年

大きなホールで演奏できるのは勲章のようなものです。


特にミューザ川崎の本番は最高の気分でした。結成当時から見たかった景色が見れた瞬間。多くの人がPAN NOTE MAGICの音楽を聞いてくれて本当に嬉しかったです。

PAN NOTE MAGICでCDをリリースしました。

CDアルバムをリリースできたことも勲章の一つ。
とても素敵なアルバムに仕上がりました。

安里とPAN NOTE MAGICの活動はここまで

このあと、僕はPAN NOTE MAGICを脱退。神戸に移住しました。ここに挙げた本番や活動は一部で、ブログでは語り尽くせないほど多くの活動をすることができました。

これまでに参加したスティールパンのバンド・オーケストラたち

スティールパンの6ベースを演奏して10年以上の経歴の中で、様々なスティールパンのバンド・オーケストラに参加させて頂きました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

スティールパン奏者・ブロガー。
洗足学園音楽大学打楽器科卒業。
アスタ新長田スティールパンスクール講師。

目次
閉じる